虹の風学修館 豊岡教室

幼児~中学生のための少人数制学習塾・虹の風学修館「豊岡教室」のブログです。
虹の風学修館HP(http://www.gakuki.co.jp/)
お問い合わせ先:053-412-1033(虹の風学修館直通ダイアル)

ワークショップ

H29年度春のワークショップ

今回は虹の風学修館 全教室の小学部の生徒たちを対象にした

『春のワークショップ』の様子をお知らします。



みなさん、こんにちは




虹の風 学修館
です

きれいな桜が咲いていますが、いかがお過ごしでしょうか。

さて、今回ご紹介するのは・・・
小学部 春のワークショップ


ワークショップは、虹の風学修館で毎年春休みに行われるイベントです


『学校法人ミズモト学園 東海調理製菓専門学校』の皆さんが協力してくださいました。

今回のテーマは


料理の中の理科と算数
                            です。


DSC05144


プリンとゼリー作りを通して理科と算数を学びました。



早速どんな様子だったか、のぞいてみましょう。


こちらが協力をしてくださった『東海調理製菓専門学校』さん

情報誌変更写真トリミング2DSC05093




中に入ってみると・・・大きなオーブンが
DSCN0463


これでプリンを焼くみたい!楽しみですね。


まずは、プリン作りから始めます。!

カラメルは専門学校の先生が作ってくださいました。

みんな真剣に先生の話を聞いています。
DSCN1015




初めは透明だったカラメルが段々と色がついてきて・・・
最後にはよく知っているカラメルの色になりました。


DSC05111DSC05112

DSC05113DSC05114




カラメルが出来たらいよいよ子供たちの出番です。

きちんと手を洗って準備は万端

IMG_7333





先生方の説明を聞きながらプリンを作っていきます。

専門学校の学生さんたちも手伝ってくれました。

DSC05156




上手に量れるかな。

DSCN1031




先ほど作ってもらったカラメルを入れて
そーっとプリン液をカップに注ぎます。


image2 (2)




後は、オーブンに入れて焼きます。

DSC05235


プリンが出来るのを待つ間にグレープフルーツゼリーを作ります。



ゼラチンと水を混ぜると・・・こうなりました。

DSC05221





なんとひっくり返しても落ちません。

DSCF5706



材料を混ぜてプリンと同じようにカップにそーっと注ぎます。

DSC_0772




ゼリーは冷蔵庫で冷やします。

プリンとゼリーが完成するのを待っている間に虹の風学修館の講師が授業を行いました。


image3 (3)



みんな真剣に先生たちの話を聞いています。

DSCF5737




プリンとゼリーの固め方の違いの秘密について知ることが出来ました。


DSC05298




授業の後は待ちに待った試食の時間


DSCN1088IMG_7452



みんなおいしそうに食べています。

DSC_0778045




帰りには東海調理製菓専門学校の皆さんが作ってくださった
かわいいクッキ―とべっこう飴のお土産をいただきました。

ありがとうございました。


料理というのは家庭科のイメージが強いですが
実は理科や算数がたくさんつまっていることを子供たちに感じてもらえていたら嬉しいです。



次回はどんなワークショップが開かれるでしょうか?

子供たちが楽しめる企画を現在企画中です。

お楽しみに!

小学部冬期ワークショップ

こんにちは、豊岡教室の丹所です。

今回は、12月10日(土)に行われた小学部冬期ワークショップについてお伝えします。

内容はさわってアチチ携帯カイロと題しまして、この寒い季節にお世話になるカイロを作ってみることにしました。

実験の内容や、わかったことは実験シートに書き込んでいきます。

まずは、カイロの中身を調べます。

 「袋の裏側に書いてあるから、そこを見ればわかるよ」
DSC_0007

鉄、活性炭、塩類、水 が入っているとわかりました。

では、実際にカイロを開けてみましょう。
 
「ちょっと湿ってる気がする」 
 DSC_0016


本物を見てある程度わかったので、お手製のカイロを作ります。

材料はさきほど確認した、鉄、活性炭、塩類、水 です。

それらを混ぜてカイロを作ってみます。

しばらく混ぜていきます。

すると、どうでしょう。少しづつ温かくなってきました。

「すごい!あったかい!」
DSC_0058

実験は大成功!
火を使っていないのに、どんどん温かくなっていくのには、皆驚いていました。


{番外編}

番外編として、密度についても行いました。

今回は鉄を500g用意しましたが、水500gと比べると随分少ないように感じます。

体積が違うので鉄の方が少なくて当然なのですが、実際に持ってみれば、何かわかるかもしれません。

目をつぶって、水と鉄を持ってもらいました。

「うーん、なんとなく水の方が重たいような気がする」
DSC_0024

「同じなんじゃないかな~?」
DSC_0025

持ってもらうと反応は様々でした。

数字だけで見てしまえば同じだとわかりますが、実際に目で見て、触れることで多くのことを感じてくれたと思います。


理屈で分かっているのと、実際にやってみたのとでは大きく違います。何事にも興味を持って、果敢にチャレンジしてほしいと思います。

 

夏期ワークショップ

こんにちは、豊岡教室の丹所です。

豊岡教室では、7月16日(土)に夏期ワークショップを行いました。


「親子で学ぶエコライフ」と題して、環境問題から始まり、食品ロス(廃棄)や、間伐材について学びました。

例えば、地球温暖化や、オゾン層の破壊といったグローバル(地球規模)な問題から、「ゴミを減らす(Reduce)」・「繰り返し使う(Reuse)」・「分別し、再び資源として使う(Recycle)」の「3R」。
なぜ、アマゾンの森林が減っているのかなど、様々な角度から、勉強しました。

低・中学年にとっては少し難しい内容でしたが、勉強して、カロリーを消費したあとには、おやつでケーキを食べました。


そして、その後は間伐材を使ってオリジナルうちわを作りました。

間伐材とは、森林の成長過程で密集化する立ち木を間引く(=間伐)の過程で発生する木材のことです。

普段は廃棄されてしまうような間伐材を再利用することは、限りある資源を有効に活用することにつながります。
buroguyou

三日月形の方を本体の持つ部分につけて補強します。ヒノキで出来ているので、とても良い香りがします。


皆が、それぞれの作業をしていたその時!


「じゃーん!おじいさんのヒゲ~」
ブログ用

その発想はなかった!!



こんな場面もありつつ、それぞれ好きな絵を書いて、オリジナルうちわをデザインしました。

3ブログ用2
DSC_0010

それぞれ個性的なうちわが出来上がりました。



今回は親子で参加するイベントということで、保護者の方々にも多くのことを学んでもらえたと思います。また、子供たちの家では見せない一面を見ることもできたと思います。


エコは大きなテーマですが、1人1人が物を大切に扱えば、環境問題は徐々に解決していくと思います。こうした勉強を通して、子供の頃から物を大切にするということを学んで欲しいと思います。


夏期ワークショップのご案内

こんにちは。豊岡教室の高柳です。

今回は7月の16日(土)に行いますワークショップについてのご案内です。

題しまして、 『親子で学ぶエコライフ』 ! !

エコライフと言っても様々なエコ活動があるわけですが、
この度のワークショップでは、循環型社会についてテーマをしぼり、食品ロスや間伐材
について学びます。

みなさんは『フードロス』とか『食品ロス』という言葉はご存じでしょうか。

簡単に説明すると、まだ賞味期限にならないのに捨てられてしまう食品のこと

を言います。

IMG_1597


先日、地元の新聞にも載っていたので、読んだ方もいらっしゃるかもしれませんね。

『食品ロス』のコーナーでは、毎日少しだけ気をつけるだけでできるエコな習慣から、
食品の流通の仕組みを少し学んだり、食品ロスを出さない買い物や料理するときの
工夫など、お母さんたちから頂いたアンケートをもとに話し合います。

『間伐材』は、地元で伐採されたスギやヒノキを素材としたうちわを作ったり、名札やうちわに絵を描きます。ビーズなどを使ってデザインしたりします。
また、間伐材の利用がなぜエコにつながるのか?
伐採の目的や手順、間伐材を使った製品の作成や販売、二酸化炭素との関連も学びます。

1つしかない地球を守ることに観点をおきながら、物質的な豊かさから心の豊かさを少しでも意識できればなぁ~と思っています。

✂️ ✂️ ✂️ ✂️ ✂️ ✂️

7月16日(土)  ①15時30分~     ②18時~   の2回です。

持ち物は色鉛筆(各色)  連絡先 053(412)1033  虹の風学修館 本部 (高柳)

興味や関心のある方、大歓迎です。🍀



ギャラリー
  • 理科実験教室が西中入試に!?
  • 12月理科実験教室
  • 12月理科実験教室
  • 12月理科実験教室
  • 「最古の科学」
  • 自動車運転トラブルに学ぶ
  • 「日本語」と「英語」
  • キモチのチカラ
豊岡教室アクセスマップ
所在地:磐田市下神増1132-1-102

より大きな地図で 【虹の風学修館】教室一覧 を表示
虹の風学修館HP 新着情報
  • ライブドアブログ